fc2ブログ

ひとつひとつ

 
24
 
一葉の舟3



水面に 一葉の舟

大海への想いを乗せて 船出する


進む心に 風を吹かせながら

夢を心に 希望の灯を熾(おこ)しながら


そして

川邉の花に 微笑みを返しながら

水面に澄みたる空の 心を映し


満天の星に 心唄いながら

全てを乗り越えて 繋げる夢の先へ・・・


*************************************************
ここでの「一葉の舟」とは”儚い身”という意味で使っています。



Comment

2023.10.24 Tue 19:32  |  風花さんへ

お久しぶりです。
儚い身ではあるけれど・・・という意味で一葉の舟としたのですが、本意を感じていただけて嬉しいです。
小さな儚い存在の私だけれども、夢を希望に大海へとたどり着きたい・・・夢の先へ・・・そんな想いを綴りました。
感想をありがとうございます。

  • #QXRaNfI.
  • 海 - umi -
  • URL
  • Edit

2023.10.24 Tue 17:16  |  儚い身ですか・・・

意味に反して、力強い詩(うた)です。
一葉の舟に対する応援歌なのでしょうか?
夢に満ち大海に旅立って行く様子が素敵です。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 ひとつひとつ

海 - umi -

■カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ブロとも申請フォーム

■リンク

■最近の記事

■月別アーカイブ

■感想等お待ちしています

名前:

メール:

件名:

本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のコメント

■カテゴリー

QRコード

QR

■RSSフィード

■ブログ内検索

FX