fc2ブログ

ひとつひとつ

 
30
 

(鎌倉 稲村ヶ崎海浜公園)

十代の頃から通い

見続けてきた この光景・・・

何故だか分からないけれど

いつ来ても 懐かしさで胸がいっぱいになる

私にとって とても大切にしたい場所・・・



 
26
 

(山手 ベーリックホール エントランス)

なんて暖かい色だろう・・・

心も温まる 光りの色に

しばらく魅入ってしまいました

 
25
 

無彩色な空気の中を

素敵な笑顔に会いたくて 花散歩

その モノトーンの中に浮かび上がる

一輪の微笑み・・・


私の無彩色の心の中にも 笑顔を咲かせてくれた

 
24
 

(横浜 鶴見川)

凍るような空気の中
カップルの鴨が 水面に遊んでいました

かなりの時間 橋の上から眺めていましたが
付かず離れず ずっと仲良く寄り添っていて微笑ましかった

喧嘩すること無いのかな・・・ そんなことを思いながら 
体が冷え切っていることも忘れて見ていました

いつまでもね・・・ と声を掛けて 最後にパチリ!

 
19
 

(鵠沼海岸から臨む富士)

変わらずに有り続けるものがある

環境により その視覚的印象は変化をしても

変わらずに そこに有り続けているものがある

それは 大切への想い・・・

千年に一度の 稀なる出会いの中に

次の千年への想いは 私の中に 変わらずに有り続けるだろう


大切への 想いの原点は

広がりという変化の中に いつまでも あり続ける・・・

 
14
 
IMG_3057e.jpg

(四日夜月 落日に燃ゆ)

落日後に染まる雲・・・

私の心を 熱く燃やすかのように

赤く 高く 天に昇る

満ちゆく月の 想いにのせて・・・

 
10
 

(私の原点・鎌倉 稲村ヶ崎の旭日)

真実だった・・・と思えた愛は
錯覚だった・・・と思える現実の中に 時とともに 彷徨い続ける

しかし 原点は未だに 未来に向かって煌めいている

過去という時を振り返り 言い知れぬ淋しさと孤独を感じるならば
それは 自己愛・・・

愛は 果てしなく先に続く 未来の中に感じ得られる
有でも無でもない 空なる実に他ならないことを 想う・・・


 
08
 

陽光を全身に受け

その身を焦がしてでも

あなたの元に・・・

あなたとの未来に・・・


飛び立ちたい
 
01
 
IMG_0215-600.jpg
(横浜/コットンハーバーからの初日 6:52)
IMG_0241-600.jpg
(太陽がハート型に見えませんか?)

明けましておめでとうございます♪

今朝は東神奈川ベイエリアにありますコットンハーバーというところへ初日を見に行ってきました^^

三脚を立てる隙間もないほどに人が一杯でしたが、何とか手持ちで撮ることができました。
今年は太陽が海から昇ってくる様子が見れてとても感動的でした^^

年明け早々に素敵な出会いができて本当に幸せ・・・
今年は何としてもいい年にしたいです。

みなさまにとっても、素敵な年になりますように・・・
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 ひとつひとつ

海 - umi -

■カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ブロとも申請フォーム

■リンク

■最近の記事

■月別アーカイブ

■感想等お待ちしています

名前:

メール:

件名:

本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のコメント

■カテゴリー

QRコード

QR

■RSSフィード

■ブログ内検索

FX