fc2ブログ

ひとつひとつ

 
31
 
今日の20時52分 

月は満ちる刻みを迎え

その美しい姿を見せてくれました


今夜はブルームーン・・・

青く光る月ではありませんでしたが

「once in a blue moon」(極めて稀に)

と言われている由来を感じることがありました


かつて 満月を想い見ていた夜に聞いた月からの声を感じて

ふと時計をみると 20時52分・・・


意識のはたらいていない時に起こった不思議に

深遠なる月との縁(えにし)を感じました


いずこにか・・・ この空の下

同じ想いで合い見ていた方の声だったのでしょうか・・・






 
26
 
わたしは 空を見上げる

それは あなたと繋がっている唯一の空間だから


わたしは 空に想いを溶かす・・・

それは あなたと触れ合える たったひとつの時空だから


空は あなたとわたしを結ぶ 心の糸


いつか 時空を超えて  きっと・・・・・

------------------------------------------
朝も昼も夜も いつも気が付けば空を見上げています。

最近の夜空には 天の川の流れに沿って 白鳥座・・ カシオペア座
そして未明にはオリオン座が順番に現れてきます。

空に抱つまれていると 弧愁も溶けていくように感じます。 
 
07
 
今宵も一人 あなたを想いながら 空ゆく月を仰ぐ・・・


月が満ち欠けしながら時の空をゆくように
この世界に 変わらないものなど無いのかもしれない

あなたの心も 今は私に無いことは感じている

しかし 私の中の 二人合い見た月は・・・
あなたへの想いとともに 曇りも翳りもなく 暑き空に 静かに息づいている


未明の空に 明星が ひときわ輝いている
夜明け間近の蒼の空に「私は此処にいるよ・・・」とでも言っているかのように・・・


あなたは 毎夜のように 私がこうして空を見上げていることを知らない
でも それでいい・・・ それでいいのです

きっと 明日も明後日も 同じように 暑く静かに 一人空を見上げています


想いを形にしようとするから 時とともに風化し 風の中に消えていく
形に囚われなければ 想いは時の空に限りなく広がりながら繋いでいける

暑く より暑く   静かに・・ より静かに あなたを想い続ける


どうか・・・ せめて月よ

明日も あなたに合えますように ・・・・・

------------------------------------------------------------
天文学的には、太陽が黄経135度の点を通過する瞬間。
今年は8月7日(今日) 2時35分に立秋となりました。

未明の空に月を仰ぎながら「立春-残暑-」という言葉合わせに 心を映してみました^^

 ひとつひとつ

海 - umi -

■カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ブロとも申請フォーム

■リンク

■最近の記事

■月別アーカイブ

■感想等お待ちしています

名前:

メール:

件名:

本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近のコメント

■カテゴリー

QRコード

QR

■RSSフィード

■ブログ内検索

FX