ひとつひとつ

感応の中にある心象的想いを綴っていきたいと思っています。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
25
 
どんな事実が そこに有ったとしても

そこにある 真実を知り得ることはできない

また

たとえ 真実を知り得たとしても

果てることのない その想いを計ることはできない
スポンサーサイト
 
01
 
鎌倉の光
(鎌倉 腰越)
新年明けましておめでとうございます。

なかなか更新できないでいるブログですが、また、新しい年を迎えることができました。
今年で「あを」も10周年を迎えます。
写真も言の葉も、私の一部であり、全てでもあると思っていますので、これからも繋げていきたい・・・
そう思っています。

少しづつでも・・・^^;

今年も、0.5歩でも・・前に横に進み広げていけたらと思っています。
今年も、これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

皆様にとって、素敵が一杯の一年になりますように・・・ と祈っております。
 
07
 
moonlit.jpg

あなたを 感じながら 眠りにつく

あなたに 抱まれながら 眠りにつく


あなたと ひとつに 眠りにつく・・・ Moonlit Night

 
31
 
画像2 0892

一瞬たりとも変わらないもののない世界

空も 雲も 時も 人の心も・・・

でも 変わらないものはある と信じる

いのちに刻み いのちに溶かした ある一つの希う想い・・・

ただ この想いだけは・・・ 永遠
 
05
 
IMG_0949s.jpg

何年ぶりだろう・・・

鎌倉の海に会いたくて、会いたくて・・・
江の島から腰越・・・そして七里ヶ浜まで砂浜を歩いてきました。

江の島では姿を見せてくれなかった富士も
落日には、その姿を浮かび上がらせてくれました。         

海も穏やかな笑みで迎えてくれました。

一会を恋い慕う想いの叶わぬことのないことを・・・

風が変わる 一瞬の夕凪
その時空に ひとつを感じながら 心を染めていました。
 
11
 
P7111325c.jpg

凍てつく闇を 溶かすように

混沌たる未来(あす)を 溶かしゆくように

この一点の光は 波動をもって あまたの凍片を溶かし 

無彩色の世界に 彩(いろ)を薫らせてゆく


いのちの波動・・・ 想いの光・・・

望月とともに 感応の中に 溶かしゆく

 
02
 
kizami500.jpg

逢え難き 一会の不思議 時を得て

         光彩(ひかり)射しなむ 織りたる未来(あす)に

 
28
 
溶けゆく

果てぬ夢 追いて消えゆく 身であれど

         明けに溶けゆく 月をこころに

---------------------------------------------------
 ここでの”消えゆく身”というのは容(かたち)をさしています。
 
 容あるものは、刻々とその姿を変えていきます。
 姿のない容であっても、それは心が求めている
 容であることがあります。
 
 それらもまた然り・・
 喩え、想い半ばに、その容が消えてしまったかの
 ように見えても、それを求める想いが本当の想い
 であれば、その心はどこまでも繋ぎ広げていくこと
 ができるでしょう。
 
 月は明けの空に同化してゆき、姿が消えてしまった
 かのように見えます。
 しかし、そこには想い満ちる夢に向かっている月・・
 その身を空に、想い溶かしていく月が 時を繋いで
 光り注いでいます。
 
 そのような心を 月に重ね詠んでみました。

 
26
 
ふた花

月洸に 抱(いだ)かれ咲きぬ ふた花の

         叶えむ夢や 彩と薫りぬ

 
23
 
enoshima-mono.jpg
(江の島)

時空溢れたる あなたへの想いが

シャワーの如く 連綿と降り注ぐ


カオスを溶かしながら  コスモスへと・・・


月洸 我が想い抱(つ)つみて 未来(あす)への道しるべとならむ

我が想い 愛(いと)を抱(つ)つみて  あすを創らむ


 ひとつひとつ

海 - umi -

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブロとも申請フォーム

■リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■最近の記事

■最近のコメント

■月別アーカイブ

■カテゴリー

QRコード

QR

■RSSフィード

■ブログ内検索

FX
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。